気になる血糖値や中性脂肪!対策は食事のお供の快糖茶でOK

気軽に続けられる!

糖質制限なんてムリ、

好きなものを好きなだけ食べてしまう、

間食も多いし運動はほとんどしない・・・

こんな生活を続けていれば、

サイズはどんどん大きくなるし

健康診断の結果も恐ろしいですよね。

 

気になる血糖値や中性脂肪は、

食後に上がってしまうことで

体に悪影響を及ぼします。

 

 

乱れた食生活や不規則な生活を送ることで、

より血糖値や中性脂肪の数値が心配になるもの。

 

食事を見直して健康的な生活に切り替える・・・

のが難しければ、良いものがありますよ!

 

 

それは「快糖茶」、

食事と一緒に飲んでも邪魔しない、

飲みやすいお茶です。

 

 

お茶なんか飲んでも変わらないでしょう?

と疑ってしまうかもしれませんよね。

 

 

でもこの快糖茶、

ただのお茶ではなくスゴイ秘密が隠されているようです。

さっそくどんなお茶か見ていきましょう!

 

 

●快糖茶の原材料は?

健康に良いといわれるお茶や、

ダイエット目的で飲むお茶などは、

お世辞にも美味しいとは言えなかったり、

怪しげな成分が配合されていることもあります。

 

 

 

でも快糖茶なら大丈夫

 

国産の緑茶末、国産の抹茶、そして国産の玄米粉と

すべて安心の国内産の材料を使用しています。

 

また、その他に配合されている難消化性デキストリンは、

トウモロコシのデンプン由来の成分と、

植物から抽出されるものなので安心して

口にすることができるでしょう。

 

肝心の味ですが、

普通のお茶と同じように

美味しく飲むことができます。

 

食事と一緒に飲んでも違和感がなく、

お湯で溶かして温かくしても

氷を入れて冷やしても、

美味しく飲むことができますよ。

 

 

●なぜ血糖値や中性脂肪の吸収を抑えるの?

怪しい成分が配合されているわけではないのに、

なぜ快糖茶を飲むことで

血糖値や中性脂肪の吸収を

抑えることができるのでしょうか?

 

実は、配合されている

トウモロコシ由来の成分に秘密があります。

 

快糖茶に配合されている

「難消化性デキストリン」は、

トウモロコシのデンプン由来の水溶性食物繊維で、

食事と一緒に摂ると含まれている糖類に働きかけ、

血糖値の上昇を抑制します。

 

また、難消化性デキストリンは糖類だけでなく

食事に含まれる脂肪にも働きかけ、

中性脂肪の上昇を抑えてくれます。

 

 

さらに、食物繊維である

難消化性デキストリンは、

腸内に存在するビフィズス菌などの

善玉菌のエサとなり、

腸内環境を整える効果も

期待できることから、

お通じの滞りがちな人にも嬉しい成分ですね。

 

 

でも本当に大丈夫?快糖茶に関する疑問

 

原材料が国産のお茶や玄米なんだけど、

血糖値や中性脂肪を抑える、

という特徴からちょっと心配になったり、

分からないこともあるかもしれませんよね。

・飲むタイミングは?
・妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫?
・アレルギーがあるんだけど?

などの疑問について。

 

 

まず飲むタイミングですが、

やっぱり食事と一緒に飲むのがオススメです。

血糖値や中性脂肪は食後に上がるものなので、

それを抑えるために食事のお供にしましょう。

 

 

妊娠中や授乳中なら、

口にするものは普段以上に気になりますよね。

でも、快糖茶は薬ではなく健康食品なので

安心して飲むことができます。それでも心配なら、

かかりつけの医師に相談してから飲むようにしましょう。

 

アレルギーのある方なら、

原材料を確認して該当する成分があるのなら、

飲むのは控えるようにします。

 

アレルギー体質で原材料では

ちょっと判断できないという場合なら、

その際もかかりつけの医師に相談してみましょう。

 

 

まずは1,000円でお試し!

 

快糖茶にサンプルや

安価なお試し品はないのですが、

定期コースを利用することで

初回は2週間分を1,000円(税抜)+送料450円(税抜)で

購入することができます。

 

2回目からは

30日分を通常価格7,980円(税抜)のところ、

約37%OFFの4,980円(税抜)+送料450円(税抜)となり、

大変お得に購入することができます。

 

 

しかも、継続する回数に決まりはないので、

初回だけで解約することも可能です。

 

 

定期の契約ですが、

お手頃価格で始められるし1回で解約しても良いので、

お試し品の感覚で利用することができると思います!