シャンプーに泡は不要?KAMIKAで憧れのうるツヤ髪が手に入る!

シャンプーはたっぷり泡が立たないとキレイに落ちている気がしないし、

実際に洗いあがりがスッキリしないと思いませんか?

ウルツヤ訴求

でも、実はシャンプーに泡は不要なんだそうです。

一般的なシャンプーなら、

泡が立たなければスッキリ洗うことはできませんが···。

 

 

今話題のシャンプー「KAMIKA」は、

泡立ちのないシャンプー。

 

でもそれでいい、

それが正解なんだそうです。

 

 

なぜKAMIKAはシャンプーなのに泡立たないのか、

そしてそんなKAMIKAがなぜ使う人を満足させてくれるのか、

その秘密に迫ってみました!

 

 

KAMIKAが泡立たない理由

 

シャンプーは泡立つというのがこれまでの常識でした。

でも、泡立つシャンプーには、

汚れを落とすだけでなく髪や頭皮に必要な水分·油分まで

奪ってしまう成分が含まれているのです。

ウルツヤ訴求

その成分とは「合成界面活性剤」。

体に良くない影響を与えるだけでなく、

環境汚染も心配な成分です。

 

合成界面活性剤は、

本来混ざることがない水分と油分などを

しっかりつなぎとめ、

分離させないようにする働きがあります。

 

でも、髪を洗うために必ずしも

必要な成分ではないんですね。

 

KAMIKAはクリームタイプのシャンプー、

クリームをなじませることで乳化させ、

汚れを落とすことができます。

ちょうど、

メイクを落とすミルクタイプのクレンジングのような感じです。

 

 

KAMIKAこだわりのポイント

 

KAMIKAはこれ1本で5役のオールインワンシャンプー!

 

·シャンプー

·コンディショナー

·トリートメント

·頭皮ケア

·ヘアパック

 

5つが同時に行える、

超時短ケアが可能です。

 

また、濃密なクリーム状のKAMIKAには、

髪と頭皮にうるおいを閉じ込め、

頭皮をすこやかに保ちフケやかゆみも

防ぐ成分が配合されています。

 

白髪染めやカラーリングでダメージを

受けた髪を補修する「ヘマチン」、

ヘアサイクルを促し老け髪を防ぐ「メタリン」。

 

髪をしっとり艶やかに保つための「はちみつ」、

「アルガンオイル」や「スクワランオイル」など、

口にしたり化粧品として直接肌につけても安心な、

天然由来成分が贅沢に配合されているシャンプーです。

 

 

 

こんな人にKAMIKAはオススメ

 

KAMIKAをオススメしたいのは、こんな人です。

 

·ケアしているつもりでも髪がパサパサ

·頭皮のニオイが気になる

·忙しくて自分の時間が取れない

·はっきり言ってヘアケアが面倒

·体に悪いものは使いたくない

·髪に年齢を感じる

 

思い当たることがありましたか?

 

これらに加えて今使っているシャンプーに不満があるのなら、

ぜひKAMIKAを試してみてほしいです。

 

 

KAMIKAの使用方法は?

 

泡が立たないシャンプー、

KAMIKAの使用法について説明します。

 

1.まず洗う前にブラッシング、毛先から優しくとかします。

2.髪と頭皮を濡らし、お湯だけで予洗いします。

3KAMIKAを手に取って頭皮になじませます。

4.後頭部に向けて指を滑らせ、前髪から頭頂部へとつけていきます。

5.物足りない場合はもう1プッシュ追加します。

6.指をジグザクに動かしながら3分間マッサージ。

7.最後にしっかりと洗い流します。

 

·1回の使用量はセミロングで56プッシュが目安

·KAMIKA1本で約1ヶ月使用することができます。

 

 

 

購入するならオススメは美髪チャレンジコース

 

KAMIKAを試してみたいなら、

定期購入の美髪チャレンジコースがお得でオススメです。

 

通常価格15,800円のところ、

3,820円もお得な1,980円で購入することができます。

 

2回目以降もずっと32OFFで購入することができ、

解約はいつでも可能で20日間の返金保証もついています。

 

KAMIKAは使うほどに違いが分かるシャンプー、

だから続けることがオススメ。

 

 

定期的に届く美髪チャレンジコースなら、

お得に購入できるだけでなく、

買い忘れも防ぐことができ続けやすいはずですよね。

ウルツヤ訴求